EM漆喰 blog 「【超簡単DIY!】漆喰壁のひび割れを直す方法」

【超簡単DIY!】漆喰壁のひび割れを直す方法

  • 投稿日:2017年08月21日 投稿者:建材事業部
    カテゴリー:お知らせ
  •  

    近年、DIYブームで注目されている漆喰壁ですが、自然素材の特性としてひび割れ(クラック)しやすいと一般には思われているようです。

    しかし、ひび割れ(クラック)の原因は素材自体ではなく、下地作りや下地処理に大きく影響を受けるのをご存知でしょうか?

    壁塗り後に下地を直すのは、大掛かりになりすぎるのでほぼ不可能です。

    下地作りのお話は次回にして、今回は塗った後に発生したひび割れ(クラック)の超簡単なDIY補修方法をご案内いたします。

     

    『こんな方におすすめ』

    • 大掛かりな修復ではなく目立たない程度に補修したい
    • 左官道具が無くてもできる補修材を探している
    • 自分でDIYにチャレンジしたい
    • 低価格で少量でも購入できる補修材を探している

     

    • 手はきれいにしてから、作業してください。
    •  EM漆喰は強アルカリ性のため素手で扱うと手荒れを起こす可能性がございます。 必ずゴム手袋を着用し作業を行ってください。
    • 作業中は粉が舞いますので、マスクの着用をお薦めします。
    • 目立たない所で、練習してみてください。
    • 補修材ですので、完全に元通りには戻りにくく、傷を目立たなくする為の物です。
    • 濡れたような濃い色は、完全に乾燥すれば、周りの色と馴染みます。
    • よりきれいに仕上げるのであれば、補修材を塗りこむ前にマスキングテープを貼って 使用してくだい。

     

     

    いかがでしたでしょうか。

    意外に簡単と思われた方も多いのではないかと思います。

    補修キットはスサなどを取り除き、ひび割れ(クラック)専用に作られた補修材です。

     

    是非、ご自身でDIY補修にチャレンジしてみてください!

     

     

    EM漆喰 メンテナンス補修キット施工マニュアルはこちら

    http://www.ok-depot.jp/PDF/em-shikkui-hosyu.pdf

     

    EM漆喰 メンテナンス補修キットの購入はこちら↓

    http://www.ok-depot.jp/lohas_material/lm_ems/lohasmaterial-emshikkui-repairkit.html

     

     

    外渉課 荒木恵