EM漆喰色サンプル等製造

9月25~26日、OKUTA物流センターでEM漆喰色サンプル製造作業を行いました。

漆喰色サンプル8色(枚)1セットで全部30セットを塗り作業を行ったほかに、珪藻土燃焼試験比較用サンプル(EM珪藻土用×1枚、市販用珪藻土×1枚)も30セットを塗り完了しました。

漆喰色サンプル用のペースは約225×225でカットされた厚み4mm軽カル板です。

珪藻土燃焼試験比較用サンプルのペースは210×110×4mm軽カル板です。

写真:カットされた軽カル板、左はEM漆喰塗り用、右は珪藻土燃焼比較塗り用

img_5587

サンプル塗装作業中

img_5590 img_5591

 

一日の乾燥置き

img_5575

 

img_5593

 

EM漆喰色サンプルの仕上がり写真

img_5599-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

img_5600

 

 

デモキットの珪藻土燃焼試験比較用サンプル(EM珪藻土、ホームセンターの市販珪藻土)

img_5042

 

 

嵐山 コウイチ

流通課

201609

カテゴリー: 雑記

リフォームにもオススメ、EM漆喰

こんにちは。

外渉課のフセヒロシです。

 

ここ最近お問い合わせも増えてきているEM漆喰の下地についてご案内いたします。

基本的にはほとんどの下地に対応しているEM漆喰ですが

下地には必ず処理が必要になります。

 

よくあるのは既存がクロスを貼っているリフォーム現場です。

EM漆喰はクロスを貼っていてもちゃんと下地処理すれば上塗りすることができます。

詳細はしっかり施工方法をご覧いただきたいのですが、簡単にまとめます。

その方法は・・・

①既存クロス面の清掃およびタッカー処理

  クロスが剥がれないことが前提です。しっかりクロスを留めてください。

②アク止めシーラーを前面に塗布します。

  これで既存クロス面との縁を切ります。

③MKプラスターを前面に塗ります。

  MKプラスターは下地処理材です。

list-4

※MKプラスターは完全に乾燥させてください

④EM漆喰で仕上げです。

簡易的にはこのような流れになります。

 

EM漆喰は大変お求めやすいため、リフォームの現場でも非常に多く採用されています。

基本的には下記の下地にも対応しています。

・石膏ボード

・ベニヤ

・コンクリ、モルタル

・古壁(繊維壁、土壁)

・既存漆喰面

・既存クロス面

 

施工が難しそう・・・

という方にも朗報です!

弊社は材工でも受け付けております。

merit-3-3

材料と工事込みならば安心ではないでしょうか!

施工範囲等についてもお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

ご利用をお待ちしております。

 

 

カテゴリー: 雑記

◆Q&A更新◆ベニヤ板に塗れますか?、塗料を混ぜれますか?

よくあるご質問を追加いたしました!

 

ベニヤ板や木材にも塗れますか?

A.木部などの伸縮する下地には、クラック(ひび割れ)とアクの発生の可能性があるため、お勧めしておりません。
やむを得ず塗布する場合は、以下に従って施工してください。

合板はアクが発生しやすいので、市販のアク止め材とMKプラスターで下地処理を行ってください。
ただし、赤身の合板は使用しないでください。

  1. アク止めの下地処理
  2. MKプラスター塗布
  3. 上塗り施工(ボード下地の施工方法を参照

wood-texture_00017

 

塗料を混ぜることはできますか?

A.専用の液体顔料がございますので、そちらをご利用ください。
他の塗料を使ってご自身で着色される際は、以下の点に注意してください。

  • 漆喰は強アルカリ性ですので、塗料との化学反応にご注意ください。
  • 塗料を混ぜることで、白華(乾くときに表面に白い粉が浮き出る現象)が起こる場合があります。
  • 専用液体顔料以外の塗料の混合により、化学反応や白華現象などが発生する可能性を予めご了承ください。
  • 着色には水性の無機顔料をご利用ください。
  • 濃い色はムラなどが起きやすいため、使用を控えてください。

 

ganryou-2専用の液体顔料

 

【白華】※ウィキペディア参照

白華(はっか)とは、コンクリートモルタルの表面部分に浮き出る白い生成物のことである。これが浮き上がる現象を白華現象(エフロレッセンス、efflorescence)という。白華が生じたとしても、コンクリート構造物の強度には問題はなく、生成物も無害であるが、外見上の問題となることがある。

 

その他のよくあるご質問は >>コチラ<<

 

OK-DEPOT オギハラカスミ

カテゴリー: よくあるご質問 タグ: ,

EM漆喰顔料入荷

今日、EM漆喰専用顔料を入荷しました。

img_5558

EM漆喰の本色はホワイト色です。

顔料を混合して下記の色になります。

em%e6%bc%86%e5%96%b0_%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%90%e3%83%aa

 

顔料混合比率としては、ES-11シルバーグレーは1本対1袋のEM漆喰です。

img_5559

 

その他の顔料は2本対1袋のEM漆喰での混合比例になります。

img_5562 img_5560 img_5564

 

 

 

 

 

嵐山 コウイチ

2016.09

 

 

 

 

カテゴリー: 雑記

施工事例♪

こんにちは。

OK-DEPOT外渉課の武田ゆりです。

一昨日施工が完了したばかりの都内現場のお写真が届きましたので、ご紹介させていただきます^^

MS改装で、漆喰壁にTVを取付るための施工のご依頼がありました。

お色は、EM漆喰シルバーグレー(右上のES-11)

siruba

パターンは「ラフ」をご希望。

自由な動きで、壁に豊かな表情を与えます。

lahu

下地には、ひび割れ防止策として、内装塗り壁材下地用クロスであるLBSを貼りました。

07654s1

和紙の製作技術を活かして作られた下地用クロス。
パルプ繊維を多く混入しているので、引張強度、破裂強度、通気性に優れています。
貼り付け糊や塗り壁による水分の吸収で、膨張や感想時の縮みなどの形状変化がほとんどありません。

弊社職人によって、施工が完了!!

ichini

壁面収納にマッチしてシックな感じに完成しました!

お客様にも喜んでいただけました^^

漆喰は、軽石のような構造で空気層を持ち、この小さな空気層が、大気中の湿気を吸収・放出して、室内の湿度のバランスを保ちます。

関東圏内でしたら材工で承ります。

ご相談は、ok-depot@ok-deopt.jp まで。

もちろん材料のみも購入可能です!!

弊社専用サイトのご登録は↓よりご覧くださいませ。

http://www.ok-depot.jp/

カテゴリー: EM漆喰の効果, EM漆喰の特長, 施工事例, 雑記

EM漆喰を使った光る泥だんご作り♪

こんにちは。

OK-DEPOT外渉課の武田ゆりです。

またまた大きな台風が近づいているようです。

せっかくの週末ですが、皆さま外出の際はお気をつけてくださいね。

さて、来たる9月23日(金)にEM漆喰を使ったワークショップを開催します^^

その名も「EM漆喰を使った光る泥だんご作り」

江戸時代から伝わる伝統的な左官技術を活かして、LOHAS material建材「EM漆喰」使った泥だんご作りです。

doro

まるで、カラフルな宝石のようですね・・・!

泥だんごは、土からできています。

落しても簡単に割れないぐらい固いんです。

本当に割れないか、試してみたくなっちゃいますね^^

maru

こんな土の泥だんごが・・・

iro

色をつけるとこんな感じになり・・・

ここから磨いていくと、つるつるのお団子ができあがります!

自分だけの宝物を作ってみませんか♪

◆日時:2016年9月23日(金)14時~15時

◆会場:GENKI HOUSE Luce

新宿区河田町10-7 グリーンヒルズ河田町2階(若松河田クリニック隣

◆参加費:600円(税込)

若松河田クリニックでは、EM珪藻土を採用いただいております。

*弊社は、NPO法人イムクルス健康相談センターの活動を「住まい」の観点から応援しています。

お申込みは、TEL:03-5379-8009までお気軽にお申込みください!

カテゴリー: 雑記

夏季休暇のお知らせ

誠に勝手ながら、下記期間を夏季休暇とさせていただきます。

2016年8月10日(水)~2016年8月14日(日)

ご不便をおかけ致しますが、何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。
※期間中に頂いたメールは、2016年8月15日(月)より順次返信いたしますのでお待ちくださいませ。

カテゴリー: 雑記 タグ:

よくあるご質問を追加しました

こんにちは。

よくあるご質問を追加しました。


―ご質問の内容はこちら―

Q.練った材料が灰色に見えるのですが、ちゃんと白くなりますか?


上記以外にも多数のQ&Aを掲載しております。

こちらよりご覧いただけます。

http://em-shikkui.jp/qa/qa.html

カテゴリー: よくあるご質問

【DIY女子♪】EM漆喰施工~EM漆喰塗装編~

こんにちは!

外渉課のかとうあかねです。

前回ご紹介いただきましたシーラー塗りに引き続き、いよいよEM漆喰の施工についてご紹介させていただきます♪

今回、初めてのDIYということでEM漆喰クリームを使用されました。

EM漆喰クリームは、施工しやすい練り済みの漆喰なので、とっても簡単に塗ることができます!

さて、前回紹介し忘れてしまいましたが、施工時はしっかりと養生を行う必要があります。

せっかく漆喰が塗ることができても、周りが汚くなってしまったら、印象がだいぶ異なってしまいます。

<養生・塗装前>

しっかりと柱にマスキングテープを貼っていますね!

1464665933566

下記は、ガラスを汚さないように、マスカーロールを使って養生をしています。

養生って大変ですね・・・汗

1464665930359

<施工後>

初めてとは思えないほど、綺麗な仕上がりです^^

塗りたては、まばらに黄色くてアクが出ちゃったかな~と心配だったようですが、次の日には白くなって一安心したとのことでした!

アクが出てしまったら、また作業しなくてはいけないですからね・・・・

1464665940442

1464665943804

とりあえず、現段階ではこれで終了となります。

他にも洗面所なども施工を行う予定だそうですが、仕事の関係もあるので、次の施工は秋頃になるそうです!

今度はEM漆喰クリームではなくて、EM漆喰を攪拌機で混ぜて施工する予定となっております。施工再開されたら、またご紹介させていただきますね^^

こちらも準備が整い次第、動画を公開させていただきます。

今回、画像や動画をご提供いただいたIさん、ありがとうございました~!!

また、よろしくお願いします^^

カテゴリー: 雑記 タグ: ,

【DIY女子♪】EM漆喰施工~シーラー処理編~

こんにちは!

外渉課のかとうあかねです。

前にご紹介させていただきました、弊社社員のDIYの続編をご紹介させていただきます♪

前回は、繊維壁を剥がす作業でしたが、今回はシーラー処理を行ったそうです。

さて、、シーラー処理はなぜ必要なのでしょうか??

シーラーとは、シール(Seal)という意味で、「封する・封印する」という意味とのことです。

今回の繊維壁やクロスは剥がすとアクが出ますので、シールする・・・シーラーを塗ることによってアクを押さえる効果があります。また、上に塗る漆喰もしくは珪藻土などとの接着剤の役割をします。

非常に大切な工程ということが分かりますね!

 

<施工途中>

sira-

 

<シーラー処理完了>

 

1465377191191

 

シーラー処理もローラーでコロコロ♪今度、動画も公開させていただきます!

次回は、いよいよEM漆喰の塗装となりますので、お楽しみに~♪

カテゴリー: 雑記